少人数でプチ結婚式
結婚式の節約アイデア!節約上手な友人の、素敵すぎる結婚式

結婚式の節約アイデア!節約上手な友人の、素敵すぎる結婚式

結婚式の節約アイデア!節約上手な友人の、素敵すぎる結婚式

結婚式の節約アイデア
節約上手な結婚式と聞けば、どんな披露宴なのか、アイデアを参考にしたいですよね♩

先日出席した、友人の結婚式。
お金の使い方がとても上手で、無駄なお金を使わない友人の結婚式は、とても素敵で感動するものでした。

結婚式の節約方法は、こちら▼でも紹介していますが、

まさに結婚式の節約方法をふんだんに取り入れた、友人らしく無駄なお金を使わなかった結婚式。
でも節約を感じさせない素敵な結婚式だったのです。

節約できるところは節約し、とても上手にお金を使った結婚式でした。

いろんな工夫で、お金をかけなかったのではなく、愛情ある手作りやオリジナリティ・個性を出したものと感じる友人の結婚式。

お金をかけて豪華にという結婚式も素敵ですが、できるだけ節約したい!という方には参考になるかも♩
一体、どんな工夫をした結婚式だったのでしょうか?

結婚式の節約アイデア。個性や得意を活かす

結婚式の節約アイデア・工夫
友人の節約アイデアで一番印象的だったのは、自分達の個性や得意を活かした手作りをすること

個性や得意が活かせるものなら、手作りしたものはオリジナリティに変わりますね。

例えば手芸が趣味の人なら、ウェルカムボードは手芸で手作り。
写真を撮ることが趣味なら、自分で撮った写真をウェルカムボードにしてみるなど。

演出も友人に頼むだけでなく、自分で楽器演奏してみるなども素敵です!
友人は、演出としてピアノ演奏をし、お金をかけずに感動の演出をしていました◎

ウェルカムボードやペーパーアイテムも、得意を活かして手作り。
手作り感満載のものと違って、個性があふれた素敵なものでした。

結婚式の節約。お花代は意外と高額!?キャンドルを活用して

テーブル装花をメインに

友人の結婚式では、テーブルにはキャンドルがメインに飾られていました。

結婚式では、テーブルにお花を飾ることが多いですよね。
しかし意外と、お花は高価!
私も準備中に、「こんなにお花代って、かかるのか・・・」と驚いた経験があります。

私はお花代が予算オーバーだったため、テーブル装花をちょっとケチってしまったのですが・・・それは今でも後悔していること。
各テーブルの装花をケチってしまうと、結婚式全体がケチったものに見える可能性も。。

▼ケチに見えないボーダーラインはこちら

キャンドルメインでおしゃれに節約

お金をかけずに素敵な式にするのに、テーブル装花はあまりケチりたくないポイント。

でもお花代は予算オーバーという時に、キャンドルをメインにしてみるのもおすすめです。
友人がやっていたことですが、キャンドルがあるとお花は少量でいいのに、テーブルがおしゃれで見栄えがいい

キャンドルにお花が入ってるようなものだと、華やかになるので、より素敵◎
大きめのキャンドルを使ったり、バルーンを使うのも素敵ですね♡

お花だけで華やかに見せようとすると、高額になってしまうかもしれません。
そんな時は、キャンドルやバルーンなどを使ってテーブルを華やかにするアイデアもおすすめです!

衣裳も節約。カラードレスはどうする?

お色直しでドレスを着ると、衣裳代も意外とかかるものです。

友人が結婚式・披露宴で着た衣裳は2着。
色打掛けと純白のウェディングドレスでした。

和装での挙式だったので、披露宴はドレスでの登場かと思いきや、式と同じ和装。
なんだか友人らしいなと思った瞬間でしたが、素敵な和装姿をじっくり見れて良かったなと思いました。

そしてお色直しで一旦中座して、ウェディングドレスでの再登場。
とても素敵でした。
カラードレスも人気ですが、カラードレスなしの披露宴でも十分素敵だなと思ったのでした◎

ウェディングドレス、カラードレス、和装とすると、衣装代が大変なことになるかもしれません。
節約を考えると、カラードレスは着ないという選択肢も。

結婚式の節約。その他にもこんな工夫・アイデアが♡

結婚式、節約の工夫

節約上手な友人の結婚式での、その他の節約アイデアは以下のものも。

  • ムービー類はすべて手作り
  • 結婚指輪もブランド物ではなく、手作り
  • 友人からの挨拶はなし。挨拶は新郎の上司だけ。(お礼も必要最小限で済む)
  • 友人の出し物なし(自由に新郎新婦と話が出来る、余計な演出はなしという披露宴。)
  • 演出は手作りムービーと、ケーキカット、新郎新婦本人の楽器演奏というシンプルさ(ゆったり新郎新婦と話せて良かったです)

節約上手な友人の素敵な結婚式 まとめ

結婚式が終わって思い返してみると、節約上手な友人らしい披露宴でした。
でもそれは「節約」が感じられる披露宴だったのではなく、むしろお金をかけた披露宴と変わらないくらい。

なぜそんな風に感じたのかというと、「統一感」があったからだと思います。
手作りも個性溢れるオリジナリティを出していて、雰囲気も自由で出席者と触れ合う時間を大切にしたものでした。

披露宴はこうあるべき、という流れや演出をしなくても、十分すてきなのだと感じた披露宴でした。

あまりお金をかけずに素敵な結婚式がしたい方や、節約も意識したい方の参考になれば幸いです♩

 

 
最後までお読みいただきありがとうございました。
あなたが幸せな結婚式を迎えられますように・・・♡

Follow Us !少人数でプチ結婚式をフォロー!

少人数でプチ結婚式

少人数でプチ結婚式 編集部

少人数結婚式、家族婚や格安結婚式のお得情報や準備体験談をご紹介。少人数の結婚式や家族だけの家族婚と披露宴をするときに役立つ情報をこまめに発信しています。最新情報はFacebook&Twitterで配信中!

少人数でプチ結婚式

少人数でプチ結婚式をフォローして、
素敵な結婚式情報をゲットしよう!