少人数でプチ結婚式
予算に入れ、ありませんか?

少人数結婚式の予算立て。◯◯の代金、予算に入れ忘れてませんか?

予算に入れ、ありませんか?

少人数結婚式予算立て

貯金やご祝儀など使えるお金と見積もりを見比べて、大丈夫と安心していたら・・・

「これも必要だった。あ、あれも必要!」と、準備するにつれて、追加でかさむ費用が!
実際に私が体験したことです・・。

準備している時には忘れていたり、考えていなかったり。
ひとつひとつにかかる金額は小さくても、積み重なると意外と負担になるかも!?

結婚式や披露宴準備で頭がいっぱいになっているからこそ、忘れがちになるもの。
私は大丈夫、という人こそきちんと再確認しておいてほしいこと。

実はこんな◯◯費用もかかるんです!

少人数結婚式の予算立て。◯◯代も入れてますか?

少人数結婚式に限りませんが、結婚式を準備するときに見積もりに入れ忘れがちな費用。
きちんと確認して、予算に入れておきましょう♩

両親の衣裳代

お父さんのタキシードや、お母さんの着物など。
結婚式で着る衣裳をレンタルする方も多いです。

両親が自分の衣裳レンタル代を出すというお家はそれでOK。
でももし、両親の衣装代も自分たちで出すということなら、その費用も予算に入れておきましょう。

衣装代はだいたい一着、一万円前後とそう高くはありません。
ですが親族の分も必要だったり、数が増えると、意外と負担に。

前もって衣裳はレンタルするのか、確認しておきましょう♡

出席者(親族)の着付け・ヘアメイク代

親族が着物で出席ならば、着付け代。
またヘアメイクも必要な女性が多いです!

結婚式場で全て頼むなら、着付けやヘアメイク代も必要です。
こちらも一人の代金は高くはありませんが、何人分必要か、だいたいは前もって確認しておくのがおすすめ♩

遠方からの出席者へ:お車代・宿泊代

新郎と新婦の実家が離れていたり、遠方に住んでいる親族・友人を招待したい場合。
交通費のお車代や宿泊代も、できる範囲でお渡しするのが一般的なマナーとされています。

マナーとはいえ、経済的にお車代を渡せないというケースもありますし、お車代なんてもらったことはないという人も。
渡すか渡さないかは本人の価値観次第。

ですが遠すぎて交通費が何万もかかる!となれば、出席者も大変だったりします。
(遠くの結婚式に出席するのに、お車代をいただくととても嬉しいですよね)

無理をすることはない費用かもしれませんが、今後の付き合いのためにも、出来れば渡したいお車代。
遠方に住む人を招待するなら、交通費はいくらになるか前もって計算しておきましょう♡
 

 
最後までお読みいただきありがとうございました。
あなたが幸せな結婚式を迎えられますように・・・♡

Follow Us !少人数でプチ結婚式をフォロー!

少人数でプチ結婚式

少人数でプチ結婚式 編集部

少人数結婚式、家族婚や格安結婚式のお得情報や準備体験談をご紹介。少人数の結婚式や家族だけの家族婚と披露宴をするときに役立つ情報をこまめに発信しています。最新情報はFacebook&Twitterで配信中!

少人数でプチ結婚式

少人数でプチ結婚式をフォローして、
素敵な結婚式情報をゲットしよう!